【スピ】その資格必要ですか? / 大人しそうに見えて?ぶっ壊して進んできました !

 
 
夢を叶えたい、この道を仕事にして成功したい・・・!そう思った時、、
”その為には、アレとコレの資格をとった方がいいだろう”と思うことはないですか?

 

 
 
もちろん、資格が無ければお仕事として成り立たない職種もありますが、絶対に必要!とは言い切れない資格もあるはず^^
 
 
 
学校や家での左脳教育で育ってきた私もやはり、資格は持っていないと!という考えにとらわれていた時期がありました。
 
 
私は元々、アロマの講座や施術でお仕事をスタートさせました。
 
その時既に、ヒーリングやボディのトリートメント手技を習得していましたが、ヒーリングの勉強も追求すると本当深くて、ハンドトリートメントやカウンセリングも、資格をとった方がいいんじゃないかと思ったりしていました。
 
あれ?整体も!?レイキ(ヒーリング)も習ったほうがいいのかな!?とか(;^_^A
 
 
でも、尊敬しているあるヒーラーさんから、
”あなたの癒しの技術は、終了証を与えられるだけ完成されたもの”と言っていただきました。
 
これ、ヒーリングの学びを終えたという怠慢な気持ちからじゃなく、素直に自信に繋がりました。
 
その方は、私に自信を持つよう言ってくれてたんですね(*^_^*)
 
 
 
そんなこともあり、そのエゴの気持ちが吹っ飛んで、持っていた資格を捨てましたo(^-^)o
 
 
 
 
*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・
 
 
資格を取ることは、素晴らしいこと!でも、どういう気持ちでそれを取得しようとしているかが大事。
 
自分の持っているものに、自信がないから?
 
立ち上がる・起業することが怖いから?

 
資格取得が、逃げになっているなら、いつまで経ってもその想いは満たされませんね。。
 
本来の目的も逸れてしまいますしね。
 
 
資格を取りたいと思った時、本当にそれは必要なのかどうか、一度内観してみると見極めもできますね。
 
 
私の場合、資格は「縛り」に感じてしまいました。
 
その道のルール、~でなければならないというマニュアル・・・
 
縛り=個性が出せない
 
 
私自身が当時、
癒される必要があり、また、封印していた個性を発信していく、喜びの道へ進む・・・段階にいたので、資格というものがあることで、ハートが窮屈に感じ始めたんですね。
 
 
資格があることで、”これって本当に幸せ?喜びに繋がる?”
 
思えば沢山自問してました。
 
 
*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・
 
 
当時、私が先生の元でヒーリング手法を受講していたときの事。
 
私のヒーリングの先生は、対面のみヒーリングしておりましたし、私もそのように教えてもらっていました。
 
しかし、気付きが起きた時、先生の元を、講座の終わりではなく、私自身のタイミングで離れました。
 
先生との約束で、無料ヒーリングを対面で30名の方にさせていただくことになっていたのですが、私の独断で(笑)当時ほぼ遠隔のみでブログにて募集し、30名(実際はそれ以上)の方にヒーリングさせていただいていました。
 
「先生勝手にごめんなさい^^;」と思いながら、でも遠隔でも十分効果が期待されるヒーリング!
 
とても勉強になりましたね。
 
その経験があって、今のfragrantの姿があります^^
 
 
(【追記】これは、当時の私の、”先生と生徒を演じ、しっかり型にはまり個性を出してはいけない”という思いグセがあったために、このような結果になったというお話です。
この記事で、資格自体否定していないのと同じで、先生自身を否定するものではありません。
 
この思いグセがあれば、私はどこの先生についても同じ様に行動するでしょう。
 
学びの質そのもの以上に、大切なのは自分の想いですね^^
 
ちなみに、私の先生は、私の超変わり者の性格(笑)にとことん付き合ってくれましたし、私以外の家族の生死が関わるような場面でも根深いトラウマを解放し救ってくださった、尊敬している存在です。)
 
 
 
 
また、アロマの資格も取得していたのですが、協会に電話し、資格を手放しました。
 
その後は、アロマやヒーリングの分野で幾つかあった認定書を、ビリビリに破りました!
 
清清しかった~!
 
私にとって、これは始まりでした^^
 
 
アロマもヒーリングも奥が深い。
 
どこまでもどこまでも学ぶ必要がある。
 
でもそれは、私の本当の喜びとはかけ離れていく行為でした。
 
どうやら私は癒しを極めたいんじゃないんですね。
 
その人にとっての喜びを追究したい♪
 
 
 
癒しつつも、癒しのその先、喜び・豊かさ・幸せ・ワクワクを追究したい!
 
(私自身のその表現の一つが、別サイトで描いていた水彩画マンガとも言えます(*^_^*))
 
 
 
だから、今はまだ何かの有資格者になる時ではない。
 
素で、裸ん坊のままで、どこまで出来るか、これは私の挑戦!そして喜び。
 
 
 
そういう意味で、私はこれからどこまで進んでいけるのだろうかと、これからの人生も楽しみに感じています。
 
でもでも、私自身、勉強自体は大好きです!!
 
独学でも十分勉強出来るものなら、かなりエネルギー注いで勉強しています。
 
 
もし、私のこの姿に共感して下さる方がいらっしゃったら、嬉しいし、私はすっごく応援&お守りしたくなります(^-^)/
 
(所属するもの・守られるものがないところに身を置くというのは、とても勇気のいることだと思うから^^)
 
 
 
 
何度も言いますが、資格取得したり、学ぶことは素敵な事です☆
 
資格があることで、私達は励まされたり、自信を手に入れたりする事が出来ます。
 
お仕事していく上でも、かなり強みになります。
 
 
でも、どういった意図で取得するのかが大事。
 
 
逃げや恐れの気持ちから、目先の資格に振り回されるのを防ぐことで、もしかしたら、これからとっても人生を変えてしまうような大きな学び・資格に出会え、その道に向かってお金も時間も体力も注いでいけるかもしれない♪
 
 
『資格や何かに所属することが、自分の個性を押さえつける縛りになっていないか・・・?』
 
 
読んで下さった方の心に、何か響くようなメッセージとなっていると嬉しいです。
 
 
 

 
 
 
 

Pocket
LINEで送る